頼ることを選ぶ🙂

あまり人に頼れない人っていますよね。

全てを自分でやらないと気がすまない人。

あまり他の人を信用できない方。

 

仕事を人に頼むのは気を遣うから、自分でやった方が気が楽という方もいます。

 

でも、それで自分のキャパシティ以上の量の仕事をして、体を壊してしまう人がいるのも事実です。

 

 

頼み事をするということも、技術なのです。

スキルなんです。

 

 

人に物事を頼めないということは、実は過剰な自意識が働いているとも言えます。

面倒くさがられないかな…。

頼むと嫌な顔をされるんだよな…。

 

 

そういったことを思う気持ちも分かるのですが、

結局相手からどう思われるかを気にしてしまうというパターンが多いように思われます。

 

何て思われてもいいや、

と、思い切って仕事などを頼む。

 

それは、どういう風に思われても構わないという、覚悟を持つということ。

 

覚悟は、人を強くします。

 

また、振り切った気持ちは、体にも表れてきます。

 

誰に、何と思われても、別に構わないんです。

 

きちんと、自分を持って、

覚悟を持って、思い切って人に頼ってみて下さい。

 

例え頼んだ人自体には嫌われたりしたとしても、

そんなあなたのことを気に入ってくれる他の人は、必ずいるはずです。

 

もう一つお伝えしたいことは、

自分で物事をきちんと決断できるようにすること。

 

自分の人生なのですから、自分が主人公です。

 

人の評価に惑わされず、

マイペースに過ごせる人は、

 

緊張から開放され、

今よりもっともっと体調が良くなっていきますよ。

 

しっかり、マイペースに生きていきましょう。

関連記事

  1. ジュース

  2. 整体の効能😃

  3. めまい・メニエール病

  4. ジムへいこう!

  5. 身体を冷やすもの

  6. 九月の旬 2