九月の旬 1

九月に入って少し経ちましたが、

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は、九月の旬の食材についてお話しします。

 

まずは、サンマ。

 

サンマは、体が刀の形をしていて、

秋を代表する魚なので、漢字で

「秋刀魚」と書きます。

 

ビタミンA,Dや、カルシウム、鉄分など、

体に良い成分がたくさん含まれています。

 

そのため、「秋刀魚が出ると按摩が引っ込む」ということわざもあるそうです。

引っ込んじゃったら困っちゃいますね(笑)

相乗効果で、体調を良くすることを目指していきましょう。

 

 

あとは、松茸。

 

松茸は、なぜ高価なのかというと、

大体のキノコ類は、人工栽培が可能で、一年中出回っているのですが、

松茸は、人工栽培技術が確立されていないそうです。

 

そのため、秋にしか食べられず、

かつ、天然物の数も少ないため、希少に。

 

 

貴重な秋の味覚ですね。

一度、ちゃんとした松茸を食べてみたい・・・。

 

 

後編に続きます。

関連記事

  1. 秋分の日

  2. ベイスターズに学ぶ、新しい風

  3. ベイのシーズンが、終わっちゃった・・・。

  4. 月の魔力

  5. 朝日を浴びよう!

  6. 出来ることと、出来ないこと