肩こりについて😗

この季節、

新しい環境に馴染むのに大変な方も多いことと思います。

本当に、お疲れ様です。

 

そして、緊張から生じる肩こりは

辛いものですよね。

 

肩が痛いと、頭痛までしてきます。

 

そもそも、なぜ肩の痛みが出るのかというと、

同じ姿勢をずっと取って、

体を動かさなかったり、

もしくは冷房を効かせすぎて体を冷やしたりして、

肩周りの筋肉が固まる。

 

そうすると、心臓から出た血液が固まった部分に上手く回らなくなります。

 

固まった部分は血管が筋肉により圧迫されている為、

結果、肩の筋肉の酸素不足に陥ります。

 

血液が、筋肉や細胞に酸素を送っています。

 

酸素不足になった筋肉は、

収縮と弛緩がうまくいかなくなり、

発痛物質を発生するようになります。

 

そして、急に動かしたりした際に

筋肉が上手く伸び縮みできず、

 

発痛物質と共に、

筋肉が極端に収縮したという信号を脳に送るわけです。

そこから、『痛み』というものが発生してしまいます。

 

つまり、

肩をきちんと動かし、緩め、

発痛物質を出さずに

常に筋肉の正常な収縮信号を

脳に送れていれば、

痛みは発生しないということです。

 

元住吉の四季整体の整体施術は、

手を当てて筋肉をゆったり緩め、

心もリラックスし、

体の緊張を解きほぐす施術です。

 

ぜひ一度、ご体験してみて下さい。

 

最高のおもてなしで、

心よりご来院をお待ちしております。

関連記事

  1. 冬の体

  2. 旅の体調管理🐰

  3. 爪で見る健康

  4. 連休明けの準備🐱

  5. 何かいる・・?

  6. 頼ることを選ぶ🙂