耳鳴りについて…。

耳鳴りは、

脳で鳴る耳鳴りと、

耳の内部が原因で起こる耳鳴りがあるのですが、

 

脳で鳴る耳鳴りは、

頭蓋骨の調整をしたり、

首や肩の調整をして血流を整えることで、

 

先日の記事のめまいと同じく、良くする事ができます。

 

 

音とは、耳で聞いた音を最終的に脳で処理をするので、

 

ここにエラーが出ると、日頃からの長時間の耳鳴りに悩まされるということも出てきます。

 

 

これは、自律神経も深く関連しているので、

まずはお体の血流を良くする施術をする必要があります。

 

 

それと、もう一つの耳鳴りは、

耳の内部が原因の耳鳴り。

 

つまり、音を受信した時点での、

脳へ送る際の信号のエラーの耳鳴りです。

 

これは、なかなか治療するのが難しいケースが多いように感じます。

なぜなら、耳の内部の原因部分をピンポイントで調整する必要があるからです。

そして、内耳が原因の耳鳴りが始まってから、

時間が経てば経つほど治療がしずらくなってきますので、

なるべく早めに治療に着手した方が賢明です。

 

 

長期化すると、脳が耳鳴り音を記憶し、

内耳だけでなく、脳の方からも音が鳴るようになってしまいます。

 

こちらも、内耳の調整で耳の血流を良くし、

お体の体調自体も整え、

音を気になりにくくするお体のベースを作らなければなりません。

 

 

整体では、耳鳴りの施術はそういった調整をしていきますので、

 

もし、耳鳴りの症状が出たら、整体なり、

医療機関なりで、

なるべく早めのご相談をすることをおすすめします。

 

関連記事

  1. 朝日を浴びよう!

  2. 自律神経の乱れ🦊

  3. やる気スイッチはどこに

  4. 筋トレの細々としたこと

  5. 自分に自信を持つということ

  6. 四季整体HP!