爪で見る健康

人は、体調が悪いと、爪が薄くなります。

 

よく、疲れていたりすると爪がはがれてきたりしますよね。

 

爪は、実は皮膚の一部なので、

肌荒れと同様に、体調が悪くなったり、

栄養状態が悪くなったりすると、

 

爪の色が悪くなったり、

割れてきたりしてしまいます。

 

あなたの爪は、いかがですか?

 

青紫色になっていたり、

ささくれ立っていたり、

ヒビが入っていたりしませんか??

 

爪の中にできる白点も、体調が悪いと浮いてきやすくなりますので、

 

ご自身の体調チェックに、

爪を見てみることも加えてみて下さいね。

 

ささくれがあるのは、親不孝なせいではありませんよー(笑)

関連記事

  1. 何かいる・・?

  2. 夏の旬の味覚

  3. 書き出し法

  4. 12月第1週のケロ看板

  5. 四季整体の回数券が販売中です★

  6. 大切にしたい、にっぽんの暮らし。