低気圧

先日の台風で大きな低気圧が近づいた影響か、

自律神経を乱している方が多くいらっしゃいます。

 

基本的には低気圧が近づくと、体は弛緩していくのですが、

あまりにも大きい低気圧ですと、

動けなくなるくらいだるさが出てしまう方も多くいるようです。

 

もしくは、自律神経の調整機能を乱し、

反作用を引き起こし、興奮の方が大きく出てしまうという方もいらっしゃいます。

 

体が、対応しきれなくなっているのです。

がちがちに、筋肉が固まってしまう方もおります。

 

そういった時は、適度にお体を動かすようにして、

湯船にゆっくりとつかり、

体を弛緩させてからお休みしてみて下さい。

 

ご無理は禁物です。

 

雨の日は、雨の日の過ごし方をなさってくださいね。

 

そういった時に、無理に動くことはないと思います。。

関連記事

  1. 紅葉狩り

  2. 季節の変わり目 1

  3. 夜の感覚について。

  4. 無門関

  5. 幸せな関係性。

  6. 四季整体の夏のお茶