九月の旬 2

先日の、九月の旬の食材の続きです。

 

九月といえば、ぶどう。

 

ヨーロッパでは、「畑のミルク」と呼ばれるほど、栄養豊富な果物です。

 

豊富に含まれているポリフェノールは、

老化防止やがん予防に効果的です。

そして、房の上の方が甘いので、

下の方から食べていくと、美味しく食べられるようです。

 

 

もう一つ欠かせないのは、栗です。

 

中でも、ほかほかの栗ご飯は格別です。

大人になってから、美味しさが分かりました・・。

 

 

ちなみに、先日ご紹介した重陽の節句は、

庶民の間では、「栗の節句」とも呼ばれていたそうです。

 

庶民たちは、栗ご飯を食べて、秋の収穫をお祝いしていたのだとか。

 

確かに、秋の味覚のごちそうで、

秋の収穫をお祝いすることは、とても自然なことですね。

 

 

 

何事も、旬や、自然に物事が進むことが、一番大切です。

 

お体もそう・・。

 

 

無理はせず、自然に。

 

しなやかな、心も強い女性でありたいものですね。

関連記事

  1. 体と心を整える整体

  2. 夏へ・・・。

  3. あじさいに学ぶ個性 2

  4. 低気圧

  5. やらなきゃいけないこと

  6. 元気になった!お便り紹介 2