めまい・メニエール病

めまいは、起こってしまうと本当に大変です。

 

自律神経の不調でも、めまいはよく起こる症状でもあります。

 

今回は、メニエール病の特徴と対策をお伝えしていこうと思います。

 

 

人は、耳の内部の内耳という場所に、

沢山の体液がつまっているのですが、

それが耳の中で過剰分泌をおこしたり、

内耳での体液の再吸収が激しくなり、中の体液が少なくなりすぎたりする影響で、

 

内耳で取っている

体を水平に保つバランス感覚が崩れ、

回転性のぐるぐるするめまいの症状が現れます。

 

 

原因は、基本的には不明と言われています。

内科的に証明が難しいのでしょうね・・・。

 

一般的には、ストレスや、疲労、睡眠不足が原因、ということになっております。

 

メニエール病の特徴的な症状は、突発的に起こるぐるぐる回るめまい、

耳の閉そく感や耳鳴りです。

突発的に起こる時は、時間と、状況を選ばないといいます。

 

 

対策としては、まずはトイレによく行き、水分を排せつすることと、

体液のバランスを取るために、栄養をきちんと摂る事。

病院では、ビタミン剤をよく処方されることが多いです。

体内の水分のバランスを取ることが大切です。

 

 

そして、頭はもちろん、体中の血流を良くし、

良く眠り、疲労を取っていく事。

 

四季整体では、栄養では補いきれない、

頭や、体の血液の全体的な循環を促すということで、お力になれると思います。

 

物理的に、筋肉や内臓を緩め、

リラックスできるお体を作っていくこと。

自律神経を整え、

体の回復力を出していくこと。

 

お薬や、水分、栄養の調整と、

整体による外的な血流アップを組み合わせれば、

少しずつ、めまいの症状は緩和されていくはずです。

 

色々と治療を組み合わせて、

クライアント様のお体に合った治療法を施していければ、

こんなに良いことはありません。

 

四季整体でも、お力になれることがあれば、

メニエール病だけでなく、他の症状でも

どうぞお気軽にご相談下さいね。

 

 

皆様の体調が良くなることを、

心からお祈り致しております。

関連記事

  1. 夏ももう少し

  2. 体への集中力

  3. 噛みしめの目安。

  4. 切り替える

  5. 夏の水分補給

  6. 四季整体HP!